トランプ次期米大統領が次期財務長官に指名したスティーブン・ムニューチン氏は19日、上院での指名承認公聴会で、正当化されるなら中国の為替操作国としての認定を支持する意向を明らかにした。

  同氏はケーシー上院議員から、中国が為替操作国に相当するなら、同国の認定を勧告するかとの質問に対し、「私はそうするだろう」と回答した。

  トランプ次期大統領は中国の為替政策への姿勢を軟化させており、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)との今月のインタビューで、就任初日に中国を為替操作国に認定することはないと発言していた。

原題:Mnuchin Says He’ll Endorse China FX-Manipulator Tag If Warranted(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE