クレディ・スイス・グループが金融危機前に問題のある住宅ローン関連証券を販売した問題で、同行と米司法省は米当局の調査を決着させる最終合意に達した。クレディ・スイスは計53億ドル(約6080億円)を支払う。

  司法省は18日、クレディ・スイスが民事上の制裁金25億ドルおよび消費者救済費用28億ドルを支払うと発表。同行が昨年12月23日公表した暫定合意に沿った内容となった。

  クレディ・スイスは今回の決着を受け、現行の引当金に加え、税引き前で約20億ドルの費用を計上する方針だと説明した。

原題:Credit Suisse Resolves U.S. Mortgage Probe for $5.3 Billion (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE