欧州勢の退潮で米銀の優位鮮明、証券トレーディング-ドイツ銀は健闘

  • 米銀のグローバル市場での債券トレーディングのシェアは57%に拡大
  • 株式トレーディングのシェアも56%に伸びた

ウォール街の大手米銀は、証券トレーディングで欧州のライバルに対するリードを広げている。米銀は昨年10-12月(第4四半期)に関連収入が大きく伸びたと発表したが、それ以前にグローバル市場で既に60%近いシェアを確保した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。