石油アナリスト、原油上昇は小幅にとどまると予想-OPEC減産でも

  • アナリストの1年後の予想は60ドル-1年前の予想を5ドル上回る
  • WTI原油価格は昨年1月の水準より75%高い

ウォール街の原油価格に対する楽観論が後退している。価格は過去1年間に75%上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。