米国のシェールオイル生産は大幅拡大へ、価格上昇で-IEA事務局長

  • 原油価格が上昇なら米シェールオイル生産は間違いなく強く反応する
  • 1バレル=56-57ドルなら米シェール業者にとり生産は理にかなう

国際エネルギー機関(IEA)のファティ・ビロル事務局長は、石油輸出国機構(OPEC)などの産油国による供給抑制を受けて原油価格が上昇すれば、米国でのシェール生産は「大幅」に拡大するとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。