ドイツ銀、シニアバンカーの個人成果分ボーナスを支給取りやめ

更新日時
  • トップパフォーマーには引き留めボーナスあり
  • 若手バンカーの大半は固定給のため影響なし

ドイツ銀行は最高幹部のボーナス支払いを2年連続で取りやめるとともに、他の上級従業員の変動報酬も大幅削減することを決めた。低金利や法的費用によって毀損(きそん)した資本基盤の強化を図る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。