ゴールドマン・サックス・グループのトレーダーだったレランド・リム氏のマクロヘッジファンドは、2016年のリターンがマイナス5.1%となった。事情に詳しい関係者が明らかにした。年初の急激な落ち込みが響いたという。

  非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、香港のガード・キャピタル・マネジメントが運用する資産は9億6300万ドル(約1090億円)に減少。16年初め時点では約11億ドルだった。同ヘッジファンドは16年1-3月(第1四半期)のリターンがマイナス7%だったという。経済をテーマにした大規模投資の一部が裏目に出たと関係者は説明した。

  ガードの事業開発責任者マシュー・エドワーズ氏はコメントを控えた。

原題:Ex-Goldman Trader’s Macro Hedge Fund Said to Lose 5.1% in 2016(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE