債券反落、買い入れオペ結果受け-業者在庫だぶつきの可能性との見方

更新日時
  • 基本的に超長期債についての見方はベアに傾いている-メリル日本証
  • 就任演説ではリスク資産への期待盛り上がりにくい-JPモルガン

債券相場は下落に転じた。トランプ次期米大統領のドル高けん制発言を受けた前日の米国債相場の上昇や円高進行を背景に買いが先行したが、日本銀行による国債買い入れオペの結果が需給の緩みを示すと先物主導で売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。