モルガンS:10-12月、83%増益-トレーディング好環境は17年も継続

更新日時
  • 債券トレーディング収入は2倍強に増加、株式も増収
  • 債券・株式トレーディング収入はアナリスト予想上回る

米モルガン・スタンレーの昨年10-12月(第4四半期)決算は前年同期比で83%の増益となった。債券トレーディング収入が2倍強に増えアナリスト予想を上回った。同社は債券トレーディングの好調が新年に入った後の数週間も継続していると明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。