韓国の現代自動車と傘下の起亜自動車は今後5年で米国に31億ドル(約3510億円)を投資する。トランプ次期米大統領がメキシコで生産した車に高い関税をかけると述べる中で、他の自動車メーカーに追随し米投資拡大を表明した。

  今後5年の投資計画の規模は過去5年の21億ドルのほぼ1.5倍。現代自社長が17日ソウルで記者団に述べたところによると、同社は米国での新工場も検討している。

  トヨタ自動車、フォード・モーター、フィアット・クライスラー・オートモービルズも今月、米工場への投資の方針を表明した。

原題:Hyundai-Kia Plan $3.1 Billion U.S. Investment, Mull New Plant(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE