「レイバン」などブランド眼鏡で知られるイタリアのルクソティカ・グループは、フランスの同業エシロール・インターナショナルとの合併で合意した。統合後の売上高は150億ユーロ(約1兆8140億円)を超え、時価総額は高級ブランド2位のエルメス・インターナショナルに匹敵する。

  16日の発表資料によると、ルクソティカの創業者、レオナルド・デルベッキオ氏の持ち株会社が株式31ー38%を保有する筆頭株主となり、同氏が統合後の新会社の執行会長兼最高経営責任者(CEO)になる。

原題:Luxottica Agrees to Merge With Essilor in All-Share Transaction(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE