米国で20日に発足するトランプ政権で、財務長官不在が長引くかもしれない。

  上院財政委員会はスティーブン・ムニューチン次期財務長官の指名承認公聴会を東部時間19日午前10時(日本時間20日午前0時)から開くが、同委の規定は最終的な承認が月内に行われる可能性が低いことを示唆している。
  
  ゴールドマン・サックスのパートナーだったムニューチン氏は他の閣僚候補より多くの個人的な納税データの提出を求められており、議会承認で厳しい状況に直面。これまでの政権発足時に比べ、財務長官不在の期間が長くなるとの見方が強まっている。

原題:Mnuchin Start Date Iffy as Congress Scours Wall Street Past (3)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE