香港の李嘉誠氏率いる企業、豪デュエット買収で合意-約6300億円

更新日時
  • 李氏側はデュエット株1株当たり3.03豪ドルを提示、条件引き上げ
  • 提案は当社の価値と将来の成長機会を踏まえたものだ-デュエット

香港の富豪、李嘉誠氏率いる企業は、オーストラリアのエネルギー関連会社デュエット・グループを74億豪ドル(約6300億円)で買収することで合意した。欧州リスクを低減しオーストラリアでのインフラ資産拡大を目指す李氏は、買収提示価格を引き上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。