中国外務省は「一つの中国」政策が交渉可能ではないとして、トランプ次期米大統領が台湾問題の敏感さを認識するよう求めた。

  中国外務省のスポークスマン、陸慷氏は15日、同省のウェブサイトに掲載した声明で、「一つの中国という原則は中米関係の政治的基礎であり、交渉の余地はない」と述べた。

原題:One-China Policy Can’t Be Bargaining Chip, Beijing Warns Trump(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE