山崎前財務官:為替発言しないトランプ氏はリスペクトに値する

更新日時
  • 1ドル=120-125円は深刻な問題生じるレベルではない-日本経済
  • 尖閣に安保適用のティラーソン発言で「日米関係は決まった」

前財務官の山崎達雄・国際医療福祉大学特任教授は、ツィッターを駆使して米国の貿易赤字などに不満を表明しているトランプ次期米大統領が、為替相場について発言を控えていることは「リスペクトに値する」との見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。