米ウェルズF:18年末までに400店超を閉鎖、20億ドル程度削減目指す

ウェルズ・ファーゴは今後2年間で400を超える支店を閉鎖する計画だ。同行は2018年末までに約20億ドルの削減を目指している。ジョン・シュルーズベリー最高財務責任者(CFO)が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。