米ボーイングがインドの格安航空会社スパイスジェットから旅客機205機を受注した。

  スパイスジェットが13日発表した資料によれば、同社は737マックス8を100機発注することを決めたほか、ワイドボディー機など50機をオプションで追加注文する契約を結んだ。先に55機の購入を決めているため、合わせて205機となる。

  値引き前のカタログ価格に基づくと、全て合わせた発注額は220億ドル(約2兆5200億円)相当。大型契約について、航空機メーカーは値引きするのが一般的。

原題:Boeing Wins $22 Billion Order From India Budget Carrier SpiceJet(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE