中国で綿花と穀物の在庫を取引する国有の2社が合併し、農産物を扱う国内最大の企業グループが誕生する。中国中央テレビ局(CCTV)が12日報じた。

  CCTVによれば、国務院はチャイナ・ナショナル・コットン・リザーブズとチャイナ・グレイン・リザーブズ(シノグレイン)の合併を承認した。新会社の資産は計1兆4700億元(約24兆5000億円)になるという。

原題:China Creates Agriculture Giant With Grain, Cotton Merger(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE