新興市場:通貨上昇、トルコ・リラが最安値から反発-ブラジル株高い

  • 株価は上昇-トランプ氏は記者会見で財政出動に触れず
  • トルコ・リラ上昇-中銀が通貨下落阻止に動くとの観測広がる

12日の新興市場では通貨が10カ月ぶりの大幅高。トルコ・リラが最安値から反発し、上げの中心となった。同国中銀が通貨下落阻止に向けた策を講じるとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。