海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎タカタのエアバッグ問題、10億ドル支払いで米当局と合意間近-関係者

◎アマゾン:米国内で10万人の新規雇用創出へ-向こう1年半で

◎米司法省監察官、大統領選挙戦中のFBIの行動について調査開始へ

◎マクドナルド、日本部門の33%に買収提案募る-WSJ

◎ツイッターを閉鎖せよ-メキシコ・ペソ市場で上がるトレーダーの悲鳴

◎トルコには「深刻な問題」、メキシコはトランプ氏の主要標的-GAM

◎ユーロ・ドルのショートがストップアウト、良い水準で再設定へ-TD

◎シカゴ連銀総裁:財政刺激策が米成長見通しを押し上げる可能性

◎米財政赤字:12月は275億ドル-市場予想は260億ドル

◎ムニューチン氏、税回避の抜け穴活用か-トランプ氏が財務長官に起用

◎セントルイス連銀総裁:FOMCは再投資終了をより実施しやすい状況

◎英バンカー、離脱後のEU「パスポート」維持断念-新たな取り決め模索

◎トランプ政権の財政ブーム、債券市場は織り込み過ぎも-DNB

◎ソロス氏、米大統領選トランプ氏勝利後に10億ドル近く損失-WSJ

◎仏国民戦線のルペン氏、NYのトランプタワー訪問-理由は非公表

◎フィラデルフィア連銀総裁:次回利上げ、判断前にもう少しデータ必要

◎スカイワークス:ゴールドマンが投資判断引き下げ、シェア減少も

◎印タタ・グループ:新会長にTCSのチャンドラセカランCEOを指名

◎フィアット・クライスラー株急落-米当局が排ガス規制違反の疑い指摘

◎ウニクレディト、130億ユーロ増資を株主が承認

◎アトランタ連銀総裁:向こう2、3年に緩やかなペースの利上げ見込む

◎ECB:QE軌道に異論続出、今後の論争緊迫化を示唆-議事要旨

◎ロシアの2017年新車販売、5年ぶりに上向く見通し-景気回復の兆候で

◎シカゴ連銀総裁:米財政出動、GDP成長率を押し上げる可能性はある

◎ECB:中銀預金金利下回る利回りの債券の購入を13日に開始

◎ギリシャ:金融支援の検証作業停滞、政治的な打開策必要-政府報道官

◎シカゴ連銀総裁:構造改革なければ持続的な高成長は実現せず

◎フィラデルフィア連銀総裁:財政政策、自身の予測に織り込んでいない

◎ソロス氏、米大統領選挙後の上昇局面で10億ドル近く損失-WSJ

◎安倍首相はトランプ氏と協力へ、アジアの安全維持で-川村外務報道官

◎今年の世界の半導体設備投資、2.9%増加へ-ガートナーが予想

◎米週間新規失業保険申請件数:前週比で増加も市場予想は下回る

◎ブルームバーグ米消費者信頼感指数:45.1に低下-8日終了週

◎セントルイス連銀総裁:政府の政策変更、経済への影響は来年顕著に

◎フィラデルフィア連銀総裁:今年3回の「小幅」な利上げ支持を再表明

◎キリン、ブラジル資産買収狙うハイネケンに月内に返答か-エザメ誌

◎デルタ航空:4Q調整後1株利益、市場予想に一致

◎米輸入物価指数:12月は前月比0.4%上昇、市場予想0.7%上昇

◎ウニクレディト:増資が不成功ならAT1債のクーポン支払い不能にも

◎フィリピン:沿岸警備隊の装備調達で、日本が6億円供与

◎インド:12月の消費者物価指数、前年比3.41%上昇-予想3.51%上昇

◎インド:11月の鉱工業生産指数、前年同月比5.7%上昇-予想1.5%上昇

◎みずほ、元HSBCのリバス氏を採用-EMEAのデリバティブ部門

◎安倍首相、フィリピン向けに今後5年で1兆円規模の支援を表明

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE