米グーグルの持ち株会社アルファベッドは11日、タイタン・エアロスペースを閉鎖したことを明らかにした。グーグルは2014年に米フェイスブックに競り勝ち、ソーラー駆動で高高度を飛行する無人機のメーカーであるタイタンを買収していた。

  アルファベットの研究所「X」の広報担当者は、タイタンの閉鎖は16年の早い時期だったと述べた。閉鎖はこれまで公表されていなかった。テクノロジー関連のブログ「9to5グーグル」がタイタンの閉鎖を先に報じていた。

原題:Alphabet Says It Shut Down Titan Drone Internet Project(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE