トランプ氏:雇用を国外移転する企業に「多額の国境税」を課す

  • トランプ氏は11日の会見で選挙公約をあらためて強調
  • 「政治家としての資質あるならとうにやっていたはずだ」

トランプ次期米大統領は11日、生産拠点を米国外に移す米企業に多額の税を課すとした選挙公約をあらためて強調した。

  トランプ氏はニューヨークで記者会見し、「米国を離れ、好き勝手に振る舞う企業には多額の国境税が課されるだろう」と発言。「米国の政治家に政治家として必要な資質があるなら、とうにやっていたはずだ」と指摘した。

原題:Trump Pledges ‘Major Border Tax’ on Firms That Shift Jobs Abroad(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE