フランスの建設会社ブイグは11日、英ヒンクリーポイントの原子力発電所新設事業で少なくとも17億ユーロ(約2100億円)の建設契約を受注したと発表した。

  ブイグの資料によれば、同社は英レイン・オルークと共に原子炉2基が入る建屋を建設する。原子炉建設を担当するフランス電力(EDF)がブイグに発注した。

原題:Bouygues Gets $1.8 Billion Hinkley Point Nuclear Plant Contract(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE