米ブリゲードの主要ヘッジファンド、昨年のリターンは約23%-関係者

  • 3000億円規模のロング・ショート戦略ファンドが値上がりと関係者
  • スプリントなどに投資する別のファンドも23%近いリターン-関係者

米ブリゲード・キャピタル・マネジメントは昨年、主要ヘッジファンドでプラス約23%のリターンを達成した。実績を知る関係者が明らかにした。2015年の混乱から社債市場が回復したことが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。