2社合併で印最大の不動産ポータル誕生へ-ソフトバンクは出資縮小

インドの不動産ウェブサイト、プロップタイガー・ドットコムとハウジング・ドットコムが合併し、住宅物件掲載と不動産サービスで国内最大のポータルサイトが誕生する。ルパート・マードック氏のニューズ・コープが投資を増やす一方で、孫正義氏率いるソフトバンクグループは出資を縮小する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。