米アルファベットのウェイモ、自動運転ハードウエアを他社に販売も

  • アルファベットはこれまで自社での自動運転車開発を目指してきた
  • CEOはホンダ車への技術搭載で両社が合意する可能性に言及

John Krafcik at the Detroit Auto Show on Jan. 8. Photographer: Geoff Robins/AFP via Getty Images

米アルファベットの自動車部門ウェイモは8日、コストを抑えた最新型の自動運転センサー「LiDAR」を米デトロイトでの北米国際自動車ショーで公開した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。