FCAとGMの合併をトランプ氏は支持も-マルキオンネ氏が示唆

  • FCAのマルキオンネCEO:現在はいかなる合併も追求していない
  • トランプ氏はミシガン、オハイオへの10億ドル投資を称賛

自動車メーカーのフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)のセルジオ・マルキオンネ最高経営責任者(CEO)は、トランプ次期米大統領がFCAとゼネラル・モーターズ(GM)との合併構想を支持する可能性に言及した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。