米国債(9日):上昇、英のEU離脱めぐる懸念再燃で安全需要

更新日時

9日の米国債市場では全ての年限で相場が上昇。英国のメイ首相が、欧州連合(EU)離脱後にはEUと新たな関係が必要になるとの見解を示したことで、同首相が欧州単一市場へのアクセスを断念するとの懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。