武田薬品工業は米アリアド・ファーマシューティカルズを約46億6000万ドル(約5420億円)で買収し、がん治療薬のポートフォリオを拡大する。

  9日の両社発表によると、武田はアリアド株1株につき24ドルを支払う。これはアリアドの6日の終値13.74ドルを75%上回る水準。今回の買収でアリアドの肺がん治験薬「ブリガチニブ」を取得する武田は、年間売上高が10億ドルを超える可能性があると見込んでいる。

  アリアドの株価は同発表前に売買が停止された。

  武田は買収資金のうち最大40億ドルを新規借り入れで、残り現金で賄う計画。両社によれば、買収は2月末までに完了する見通し

原題:Takeda to Buy Cancer Drug Maker Ariad for $4.66 Billion (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE