エラリアン氏:強過ぎるドル、市場は懸念するべきだ

  • ドルの動向に毎朝注目、景気回復を逸脱させる要因になる可能性
  • 労働市場は「構造的な課題を抱えている」、雇用増加でも

アリアンツの主任経済顧問を務めるモハメド・エラリアン氏はドル高に絡むリスクを投資家は見過ごすべきではないと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。