米投資会社カーライル・グループは、サプリメント(栄養補助食品)メーカーのネイチャーズ・バウンティ売却を模索している。事情を知る複数の関係者が明らかにした。

  ネイチャーズ・バウンティは旧社名NBTYで知られ、「MET-Rx」や「ピュア・プロテイン」などのブランドを持つ。関係者によると、同社の売却についてカーライルは複数のアドバイザー候補と協議しており、売却額は最大60億ドル(約6950億円)に上る可能性がある。

  カーライルは社全体の売却を望んでいるものの、米国以外の事業のみ別途売却を決める可能性もあると、関係者2人は話した。

  ネイチャーズ・バウンティのウェブサイトによると、部門の1つで1870年に英国で設立されたホーランド&バレットはビタミンやミネラル、ハーブのサプリ小売りで欧州首位。アリババのウェブサイトで商品を販売しており中国での知名度も高いため、アジア企業が買収に名乗りを上げる公算も大きいと、関係者の1人は述べた。

原題:Carlyle Said to Explore Sale of Vitamin Maker Nature’s Bounty(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE