ドル・円反発、実需の買いや人民元反落-米雇用統計見極めで上値限定

更新日時
  • 米雇用統計、予想通りならドル高基調大きく変わらず-SBI証
  • ドル買い、株価の下げ回復や人民元下落で-ソシエテ・ジェネラル

6日の東京外国為替市場ではドル・円相場が反発。朝方に約3週間ぶり安値を付けた後、実需の買いなどが入って値を戻した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。