仮想通貨ビットコインが5日、前日に記録した過去最高値から一時23%下落した。ブルームバーグのデータが示した。一部トレーダーによる利益確定の動きや、中国人民元の上昇が背景だ。

  ブルームバーグのデータによれば、ビットコインの価格は5日、一時888.99ドルに下落した後、957.54ドルに持ち直した。厳しい通貨規制を講じる中国などでのビットコインの利用拡大を追い風に4日には過去最高の1161.89ドルを付けていた。

  ウェドブッシュ・セキュリティーズのアナリスト、ギル・ルリア氏は「ビットコインはここ数日、数週間の急上昇を受けたトレーダーによる利益確定の動きで高値から下落しているようだ」と電子メールでコメントした。

  ビットコインは人民元高にも反応している。オフショア人民元は2日間としては記録的な上昇を演じた。中国の一部投資家は従来、元が下落すると貯蓄防衛のためビットコインに資金を投じていた。シティグループのアナリスト、スティーブン・イングランダー氏は、ビットコインのこれまでの上昇と、元とインド・ルピーの軟調な動きには幅広い相関があったと指摘。「中国の資本流出抑制策の一環として当局がビットコイン利用を阻止しようとするとの臆測がある」と付け加えた。

原題:Bitcoin Drops as Much as 23 Percent From Wednesday’s Record (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE