トランプ相場、大統領就任で終わる可能性も-モルガン・スタンレー

米国株の投資家は大統領選での予想外のドナルド・トランプ氏勝利を歓迎してきたが、大統領就任後は好調な株式相場に終止符が打たれる公算が大きいと、モルガン・スタンレーは警告している。

  S&P500種株価指数は3日、一時1%余り上昇。共和党が議会の主導権を握ったこともあり、トランプ氏の政策が成長を押し上げるとの観測が広がった。だがモルガン・スタンレーは、最高値付近の米国株はこうしたセンチメントをすでに織り込んでおり、今月20日のトランプ大統領誕生は株式の持ち分を減らす好機だと指摘する。

  チーフ株式ストラテジストのアダム・パーカー氏率いるモルガン・スタンレーのチームは、大統領就任式後の「数週間で結局、どんなポジティブかつエキサイティングな出来事が増える可能性があるのだろうか」とコメント。「共和党が圧勝したことで経済と企業増益の見通しが一段と不確かで不安定なものになったと考えざるを得ない」と記している。

原題:The Trump Rally May Be Over Come Inauguration Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE