米バークシャー、ハートフォードと再保険契約-アスベスト関連リスク

米資産家ウォーレン・バフェット氏率いる投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、米ハートフォード・ファイナンシャル・サービシズ・グループからアスベスト問題関連のリスクを引き受ける再保険契約を結んだ。この契約でバークシャーは6億5000万ドル(約770億円)の保険料を得る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。