ドル・円が上昇、良好な米経済指標や株高が支え-118円台前後

更新日時
  • ドル・円は押し目買い姿勢、ドル買いの流れは変わらない-BofA
  • 重要な米雇用統計を前にドルロングを外す人もいない-野村証

4日の東京外国為替市場では、ドル・円相場が上昇。前日の米国市場の良好な経済指標や株高を好感したドル買いの流れが続いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。