米銀ウェルズ・ファーゴは黒人の従業員のグループが白人の同僚と平等の機会を与えられていないとして起こした民事訴訟で和解した。

  30日の和解合意によると、同行は500人強のファイナンシャル・アドバイザーやトレイニーに3500万ドル(約41億円)を支払う。同行はまた、黒人の従業員の採用や指導に取り組む行員を追加し、50万ドルの事業発展のための基金創設にも合意した。

  同行のスポークスマン、ヘレン・ボウ氏は「われわれは訴訟での主張に合意しないが、この問題を決着させることがわれわれのチームメンバーと顧客、株主にとって最大の利益になると確信する」と述べた。電子メールで発表資料を送付した。

原題:Wells Fargo Settles With Brokers Over Allegations of Racial Bias(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE