ディーラー間仲介業者の英タレット・プレボンは、12億8000万ポンド(約1850億円)を費やした同業ICAPのボイスブローカー事業買収を完了させた。これにより、ディーラー間仲介事業で最大手の企業が誕生する。

  買収により社名はTP ICAPに変更されるが、3425人のブローカーはタレット・プレボンおよびICAPのブランド名で分かれて従来通り取引を続ける。TP ICAPは規模拡大によるスケールメリットを活用してコンプライアンスやテクノロジーといったサポート分野でコストを削減する。それにより、理論上は競合するBGCパートナーズやフィナンシエール・トラディシオンに対して優位に立てることになる。

  今回の取引の一環として社名もタレットに売却したICAPは、社名をNEXグループに変更する。

原題:Tullett Prebon Completes $1.6 Billion Deal for ICAP Brokers (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE