国内市況の指標はここをクリックしてご覧下さい。過去の国内市況の記事はこちらです。

●大納会のTOPIX小反発、輸出出直る、内需も-16年は5年ぶり下落

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  大納会の東京株式相場は、TOPIXが小幅反発。為替の円高推移が一服し、企業業績懸念の後退から電機や精密機器など輸出株の一角が午後に出直った。医薬品や情報・通信株など足元で出遅れていた内需セクターも堅調。半面、商品市況の下落を嫌気し、商社や鉱業、非鉄金属など資源株は安い。

  TOPIXの終値は前日比0.22ポイント(0.01%)高の1518.61。日経平均株価は30円77銭(0.2%)安の1万9114円37銭と3日続落した。

  三菱UFJ国際投信・経済調査部の向吉善秀シニアエコノミストは、「米国での来年の利上げをにらんだ投機筋の円売りポジションの積み上がり傾向から、市場では為替がドル高に傾くとの見方が強い」とし、「為替が一時的に円高に振れる局面があっても、すぐに戻るため、日本株はしばらく崩れにくい」との見方を示した。

  2016年の年間パフォーマンスは、TOPIXは昨年末水準の1547.30を上回れず、5年ぶりの下落。年前半の下げを後半の回復で埋め切れなかった。日経平均は昨年末の1万9033円71銭を上回り、5年連続の上昇。TOPIXと日経平均の年間騰落が異なるケースは、ブルームバーグ・データで確認が可能な1971年以降で初めて。

  東証1部33業種は医薬品や精密機器、電機、食料品、サービスなど15業種が上昇。電気・ガスや鉱業、鉄鋼、海運、非鉄金属、不動産など18業種は下落。売買代金上位では、巨額損失への警戒で前日までの3日間で42%下落した東芝は大幅反発。9カ月決算が営業減益だったアダストリアは大幅安。東証1部の売買高は16億6786万株、売買代金は1兆7125億円。値上がり銘柄数は1071、値下がりは768。

●債券は小幅安、年明けの国債入札視野で売り圧力-好需給で下値も限定

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券相場は小幅安。前日の米債市場の流れを引き継ぎ買いが先行したものの、年内の日本銀行による長期国債買い入れオペが前日で終了し、年明けの国債入札スケジュールをめぐる需給関係が意識され、売りがやや優勢となった。

  長期国債先物市場で中心限月3月物は前日比15銭高の150円40銭で取引を開始し、一時は150円45銭まで上値を伸ばした。その後は下げに転じ、12銭安の150円13銭まで水準を切り下げる場面も見られた。結局は1銭安の150円24銭で引けた。

  パインブリッジ・インベストメンツ債券運用部の松川忠部長は、 日銀が超長期ゾーンの国債買い入れを28日のオペで減額して元に戻したことについて、「要するにあまり増やしたくないというメッセージで、短期緊急的な措置だった」と指摘。その上で、「年明け以降の入札スケジュールを考えると、全体的にフラットニング(平たん化)はしづらい状況」と話した。

  現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の345回債利回りは、日本相互証券が公表した前日午後3時時点の参照値と横ばいの0.04%で寄り付いた後、一時1.5ベーシスポイント(bp)高い0.055%まで売られた。午後の取引終盤にかけては再び0.04%に戻している。新発20年物の159回債利回りは1.5bp高い0.59%、新発30年物53回債利回りは2.5bp高い0.73%、新発40年物の9回債利回りは1.5bp高い0.845%をそれぞれ付ける場面があった。

●ドルが116円台で上下に振れる、対ユーロで一時急落する場面も

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場では、ドル・円相場が1ドル=116円台で上下に振れた。年末で流動性が低下している中、対ユーロを中心にドルが一時急落した後で反発するなど方向感に欠ける展開となった。

  午後3時40分現在のドル・円相場は前日比0.2%高の116円73銭。米長期金利の低下を背景にドルの上値が重い中、朝方にはユーロ・ドルの急伸に伴い一時116円05銭と14日以来の水準までドル安・円高が進行。その後はドルが下げ渋り、午後には116円89銭まで値を切り上げる場面も見られた。

  三菱東京UFJ銀行グローバルマーケットリサーチの内田稔チーフアナリストは、マーケットが薄い中、年末年始を前にドルロングを手じまう動きが出た感じだが、ドル・円は下がると投資家の外債投資のヘッジ比率引き下げ意欲などドル買い需要があるとみられ、「しばらくは下がりにくい時間帯が続く」と予想。「かといって、ポジション自体は結構重くなっているため、ここから120円を目指すような新規の材料があるかというとそれも難しい」と話した。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE