トランプ次期米大統領は29日、ロシアが2016年の選挙に介入するため、民主党の電子メールをハッキングしたとの米情報当局の調査結果について議論するため同当局者と来週会うことを明らかにした。同氏はこれまでロシアの関与を否定しており姿勢転換の可能性を示した。

  同氏はオバマ政権の対ロシア制裁発表後の声明で、「米国がより大きくより良い事柄に移行する時だ。しかし、米国とその偉大な国民のために、私は今回の事態の事実関係で最新情報を得ることを目的に情報当局のリーダーと来週会う」と述べた。

原題:Trump Says He’ll Weigh Intelligence Findings on Russian Hacking(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE