自動運転技術を開発するイスラエルのモービルアイは、デジタル地図サービス「ヒア(HERE)」と戦略提携したと明らかにした。同社はドイツの自動車メーカーの共同事業。

  これを受けて、ニューヨーク市場のモービルアイ株は一時6.7%上昇し、37.35ドルに達した。日中取引としては8月23日以来の大幅上昇。年初来では依然下げており、12%安。

  自動車メーカーとテクノロジー企業は自動運転技術をめぐり、提携関係構築に動いている。同技術ではすでにアルファベットのグーグルが、200万マイル(約322万キロメートル)の公道試験走行の実績がある。BMWとアウディ、ダイムラーは将来的な自動運転車の基礎となるテクノロジーを取得するため、2015年8月にノキアのデジタル地図事業を買収した。
  
  モービルアイとヒアの29日発表によると、自動車の位置をリアルタイムでデータ分析するモービルアイの技術をヒアのデジタル地図テクノロジーに統合する。

原題:Mobileye Jumps on Deal With German Carmakers for Driverless Data(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE