稲田防衛相が靖国神社参拝、真珠湾から帰国の翌日に-中韓は反発

更新日時
  • 未来志向に立って平和を築いていきたい思い-稲田氏
  • 植民地化を美化する行為だと韓国、日本大使館員を呼び出し

稲田朋美防衛相は29日午前、東京・九段の靖国神社を参拝した。NHKニュースが参拝に向かう様子と、その後記者団に発言した場面を放映した。稲田氏の参拝は8月の防衛相就任後初めて。韓国や中国は抗議するコメントを出した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。