27日の米国債は下落。この日は株や商品が値上がりした。利回りは総じて上昇したが、先週の狭いレンジにとどまった。

  ニューヨーク時間午後3時46分現在、既発債の2年債利回りは3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇して1.231%。利回りは今月15日に1.3%と、2009年8月以来の高水準をつけた。この日は午後に入って2年債入札(260億ドル)が実施された。  

  米消費者信頼感指数が予想を上回ったことをきっかけに利回りは上昇し、この日の高水準で推移した。またリッチモンド連銀およびダラス連銀の発表した製造業指数が予想を上回ったことも手掛かりとなった。

  10年債利回りは2bp上げて2.561%。過去5日間のレンジは5bpと2015年11月以来の狭い範囲。  

原題:Treasuries on Lows Before 2-Year Auction Amid Risk-Asset Gains(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE