27日のインド株式相場は反発。前日の5週ぶり安値への下落は行き過ぎとの見方が広がった。

  インド株の指標S&P・BSEセンセックスは前日比1.6%高の26213.44と、上昇率はここ2週間余りで最大。金属や消費財が高い。前日は0.9%下落し、11月21日以来の安値となっていた。モディ首相が株式投資益への課税強化を示唆した。

  この日は、たばこ会社ITCや製鉄会社タタ・スチールの上げが目立った。

原題:India Stocks Rebound From Five-Week Low as Decline Seen Overdone(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE