バイトマン独連銀総裁、モンテ・パスキの早急な救済に警鐘

  • バイトマン総裁:公的資金活用のハードルを高くすべきだ
  • モンテ・パスキ:最大1.1兆円の増資必要の可能性とECBが試算

ドイツ連邦銀行(中央銀行)のバイトマン総裁はイタリアの銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナの救済で公的資金活用のハードルを高くすべきだとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。