中国株、上昇-政府のインフラ投資計画受け建設株高い

更新日時
  • 交通運輸省が幹線道路と水路整備で約30兆円の投資計画を発表
  • 26、27両日の香港金融市場は祝日のため休場

26日の中国株式相場は上昇。午後に入り上げに転じた。政府が幹線道路の5000キロ延伸を含む来年の公共事業への支出計画を発表したことを受け、国が後押しする大手建設会社の株式が買われた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。