国防省によると、92人を乗せたロシア軍機がソチを離陸後、シリアに向かう途中で墜落した。

  Tu-154型機には乗客84人、乗員8人が搭乗していたと、同省はウェブサイトで発表した。搭乗者リストには著名なロシア軍の音楽団、アレクサンドロフ・アンサンブルのミュージシャンとパフォーマー64人、慈善家、軍関係者、報道関係者が含まれていた。音楽団は新年の祝日の前にラタキア近郊の空軍基地で兵士のためのコンサートを行う予定だった、とタス通信が報じた。

  ロシアの調査委員会は声明で、飛行安全規則に対する違反の可能性を調査していると発表した。インタファックス通信は防衛省の話として、黒海の沿岸から約1.5キロの地点でTu-154型機の残骸が発見されたと報道。最初の遺体が収容されたと報じた。

  ペスコフ大統領報道官によると、ロシアのプーチン大統領は事故について報告を受けている。ロシア軍はシリア内戦で同国のアサド大統領の軍を支援している。

原題:Russian Military Plane Carrying Performers Crashes Off Sochi (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE