中国、米GMの合弁に独禁法違反で罰金34億円-米中の緊張が背景か

中国当局は米ゼネラル・モーターズ(GM)の中国合弁会社に対し、独占禁止法に違反したとして罰金を科した。トランプ次期米大統領が中国への対立的な姿勢を示す中での措置となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。