フランスの銀行ソシエテ・ジェネラルは、ク ロアチア部門のスプリツカ・バンカをOTPグループに売却することで 合意した。売却額は明かしていない。

スプリツカ売却により、ソシエテの10-12月(第4四半期)利益は 約2億4000万ユーロ(約290億円)押し下げられると、同行は21日の発 表文で説明。取引完了でコアティア1自己資本比率は8.5ベーシスポイ ント(bp、1bp=0.01%)上がるという。OTPの別の発表文によ ると、2017年夏に取引完了の見通し。

原題:Societe Generale to Sell Croatian Bank to OTP Group (1) (抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE