国内市況の指標はここをクリックしてご覧下さい。過去の国内市況の記事はこちらです。

●日本株反落、円安一服や短期過熱感-精密など景気敏感、内需に売り

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は反落。為替市場での円安一服に加え、テクニカル指標からみた短期過熱感も根強く、午後の取引で売りが優勢となった。精密機器株の下げが目立ち、鉄鋼や化学、海運株など景気敏感セクターが安い。電力や建設、医薬品、小売株など内需セクターも売られた。

  TOPIXは前日比7.42ポイント(0.5%)安の1544.94、日経平均株価は50円4銭(0.3%)安の1万9444円49銭。

  ミョウジョウ・アセット・マネジメントの菊池真最高経営責任者(CEO)は,「トランプ次期米大統領の良い面ばかりを評価する世界的なユーフォリアは年末に終了するとみられる。次期政権の政策で日本にプラスに働くものはほとんどない」と指摘。保護主義的な通商政策は、米国向けに輸出を行う日本企業にマイナスと先行きに慎重な見方を示した。

  東証1部の上昇・下落銘柄数の百分比を示す騰落レシオは20日時点で152%、日経平均の25日移動平均線からの上方乖離(かいり)率は5%と短期過熱圏に位置したままだ。証券ジャパンの大谷正之調査情報部長は、「日銀のETF購入などで値幅調整しづらい分、日柄調整が必要な段階」と話している。

  東証1部の売買高は21億249万株、売買代金は2兆4195億円。上昇銘柄数は471、下落は1417。東証1部33業種は精密やその他製品、電気・ガス、鉄鋼、建設、医薬品、化学など28業種が下落。石油・石炭製品、パルプ・紙、卸売、保険、輸送用機器の5業種は上昇。

  売買代金上位では任天堂やパナソニック、ブイ・テクノロジー、NEC、オリンパスが安い。半面、産業革新機構がきょうにも支援を正式決定とNHKが報じたジャパンディスプレイのほか、野村証券が投資判断を上げたアドバンテスト、同証が目標株価を上げた日産自動車は高い。

●債券上昇、流動性供給入札を通過し買い圧力-日銀金利抑制姿勢も支え

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券相場は上昇。この日に実施された流動性供給入札が強めの結果となったことから、買い優勢の展開となった。日本銀行の黒田東彦総裁が前日の会見で金利上昇抑制に取り組む姿勢をあらためて示したことも相場を支えた。

  長期国債先物市場で中心限月3月物は前日比2銭高の149円75銭で開始。一時149円70銭まで下げたが、流動性供給入札の結果を受けて買い戻され、149円83銭まで上昇。結局は8銭高の149円81銭で引けた。

  現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の345回債利回りは、日本相互証券が公表した前日午後3時時点の参照値より0.5ベーシスポイント(bp)高い0.07%で開始したが、午後は0.06%まで買われた。新発20年物の159回債利回りは1bp高い0.575%まで売られた後、0.555%に低下。新発30年物の53回債利回りは1bp高い0.675%を付けた後、0.66%まで切り下げている。

  パインブリッジ・インベストメンツ債券運用部の松川忠部長は、「流動性供給入札の結果がやや強めということで、先物中心に10年以下のゾーンを強くするような動きがある」とした上で、「昨日の日銀会合はハト派的な内容で買い安心感もある」と指摘。「年内の材料は出尽くし、フラットニングした位置で固まっている」と付け加えた。

  財務省がこの日に実施した残存期間5年超15.5年以下を対象とした流動性供給入札の結果は、募入最大利回り較差がマイナス0.003%、募入平均利回り較差がマイナス0.006%となった。投資家需要の強弱を示す応札倍率は3.61倍と、同年限の前回入札時の3.14倍から上昇した。

●ドル・円が反落、日本下落や米長期金利低下で売り圧力-117円台半ば

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場では、ドル・円相場が反落。年内の主要イベントを終え、ホリデームードが広がる中、日本株の下落や米長期金利の低下を背景に売り圧力が掛かった。

  午後4時1分現在のドル・円相場は前日比0.3%安の117円49銭。輸入企業の買いが指摘される中、仲値にかけては118円07銭までドル買い・円売りが進んだ。その後は米長期金利と共に伸び悩み、午後に日本株がマイナスに転じたのに伴い下げ幅を拡大。欧州時間にかけて一時117円40銭まで値を下げた。

  クレディ・アグリコル銀行の斎藤裕司外国為替部長は、「イベントを通過し、外資系は12月決算が多く、クリスマス休暇前なのでポジション調整が出やすい」と指摘。一方で、「取りあえずトランプ次期大統領就任前後にドル高値を試す見通しで、120円台前半まで想定している」と語った。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE